事務局より

ほっとらいふに2台目の専用車を購入しました

住友ゴム工業(株)CSR基金と皆様からの賛助会費によって2台目の専用車を購入することが出来ました。

5人乗りの普通車ですので益々、皆様に活用されることを期待しています。

福祉委員会主催の 介護予防教室 が5月10日からスタートします。

どなたでも参加できます。動きやすい服装で午前10時に自治会館にお集まりください。

お茶、お水などの水分を各自ご持参ください。

参加費は無料です。


第4回総会を開催しました

4月29日(土)17時~18時

総会を開催しました。

皆さまのご協力により28年度も順調に支援をさせて頂くことが出来ました。

賛助会員、支援会員の協力ありがとうございました。

29年度も専用車を増やし、皆様に喜んでいただける活動、支援をしていきたいと思っています。

年頭のご挨拶

 

年頭のご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます。

 

平成26年6月1日に誕生した「ほっとらいふ」も2年半が経ちました。

この間、毎年20万円もの賛助金を頂いております賛助会員の皆さまのご支援もあ

り、順調に活動を続けております。

 

現在、利用会員45名、支援会員30名、賛助会員109名で、不動ヶ丘の1/2

以上の世帯が会員として登録いただいております。

 

移送支援につきましては、月100件を超える依頼の月もあり、市のモデル事業

となっていながらも市の補助金を頂いていないことから制約も少なく、近隣市町村

への通院・買い物・銀行・市役所から美容室・墓参りなど日常生活に欠くことの出

来ない支援を行っております。

 

催し物支援では、お買い物ツアー・ノルディックウォーキング・太極拳入門が定

着し、ほぼ毎週木曜日には自治会館で様々な催し物も行っておりますが、介護予防・

認知症予防にもなり、憩いの場として定着しております。

 

その他、困りごと支援・IT支援も一部の利用会員の方にはたいへん重宝がられ

ており、今後も需要は増えるものと思っております。

 

朝市に加え、昨年10月からはCOOPさんの移動販売車も来ていただけるように

なり、坂を下りずに買い物ができると好評です。

子ども会との古紙回収事業の共同実施、アルミ缶・スチール缶の回収事業の開始

など新たな事業も開始しました

 

賛助金と、新たな事業の収益により中古車ではありますが念願の専用車も購入す

ることが出来ました。

 

今後とも、地域力が重要とされる介護予防・日常生活支援総合事業のモデル地区

として積極的に活動し、地域包括ケアシステムの構築にも関与して参る所存ですの

で、皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

(ほっとらいふ代表 梅田 寛章)

 

 

 

coopさんの移動販売車がやってきます!

 

坂を下りずに買い物ができるcoopさんの

 

 

 

移動販売車(お買い物便)が1022日より

 

 

 

 

毎週土曜日にやってきます!

 

 、

 


9月22日(木)18時~20時

 

「ほろ酔いサロン」のお誘い

 

サロン催しには男性の参加者が少ないのがどこの地域でも同じようです。

そんなことから、「ほろ酔いサロン」を企画しました。

 

秋の夜長を少しのお酒、お料理で仲間と語らいましょう。

 

ご夫婦でもおひとりでもお気軽にご参加ください。


9月15日(木)

 

福祉委員会・長寿会の共催で

自治会館にて「敬老会」をします。

 

●すずめ家ちゅん助さんの落語

●大鷹さんとお友達によるオカリナと民話

●細見さんとお友達による大正琴

●ビンゴゲーム

 

ほっとらいふ専用車を購入しました

賛助会員さんからの賛助金・利用会員さんの年会費・廃品回収事業収益などにより、中古車ではありますが専用車を購入しました。

これからは日常生活の困りごと支援の際の専用車として安全に心掛けて活用してまいります。

お礼とお知らせ

◎賛助会員募集に多くの方の賛同をいただきまして、96世帯、105名の方より193000円の賛  助会費をいただきました。ありがとうございました。

◎今年度より利用会員の方から年会費をいただくことと致しましたが37名の方が登録され、111000円の年会費をいただきました。

◎4月よりアルミ缶・スチール缶の回収事業の試行を始めました。

 第3日曜日の9時までに古新聞と一緒に玄関前に出してください。

お知らせとお願い

今年度より利用会員年会費3000円を徴収させていただきます。

4月中に再募集を行いますのでよろしくお願いいたします。

4月に賛助会員の募集を行います。運営費捻出のため皆さんのご支援をお願いいたします。

4月よりアルミ缶、スチール缶の回収事業を開始します。

第3日曜日の9時までに古新聞と一緒に玄関前に出してください。


バスツアーのおさそい

長寿会との共催でバスツアーを企画しました

淡路「奇跡の星植物園」・「明石海峡公園」

6月8日(月)8:00出発(伏見堂精米所前)

 田崎真珠ギャラリー(見学・ショッピング)

 神戸ポートピアホテルスカイラウンジ(昼食)

 「奇跡の星植物園」・「明石海峡公園」見学

 「淡路ハイウェイオアシス」(休憩・買い物)

18:00頃 到着・解散


参加費:3000円~4000円

     (交通費・入館料・昼食代込)

     (参加人数により変更有)


*原則として65歳以上の方を対象とし、長寿会、ほっとらいふに入会していない方も参加いただけます


*スポンサーの意向により女性優先となります


*5月25日(月)申込み締切



総会が行われました

2015年4月25日 13:30~自治会館にて第二回の総会を行いました。

「ほっとらいふ」のホームページを見ていただき昨年度の報告、今年度の計画などを承認いただきました。

本年度も引き続き、賛助会員、支援会員、利用会員の募集を行っていきますのでご協力お願いします。



2015年度から福祉委員会がほっとらいふ活動を積極的に支援します

今年度から「住みなれたこのまちで暮らしていく」を共通の課題とする福祉委員会が、不動ヶ丘の福祉向上に向けた施策についてほっとらいふと協働で推進することになりました。

今後、健康増進、介護予防、認知症予防などにつきましても取り組んでまいります。


運転者講習を修了しました

7名のドライバーが「福祉有償運送運転者講習」と「セダン等運転者講習」を受講し修了証をいただきました。


高齢者の為の安全な運転技術、乗降の時のサポートの仕方、車椅子の扱い方などを学びました。


3月4日に金剛コープの歌声喫茶を見学に行きました

36名の参加者が15曲の懐かしい歌を楽しく唄っていらっしゃいました。

「ほっとらいふ」の紹介もさせていただきました。


2月19日に「くら寿司お食事ツアー」を開催しました

女性4人、男性1人+支援会員(運転担当)でくら寿司お食事ツアーに行ってきました。

11時半に出発したのでまだ席に余裕があり、(帰るときには多くの方が待っている状態でした)ゆっくりお食事できました。

パネル操作や皿の取り方を知っている人がいたのと、会計を個人別にしてくれましたので、高齢者のみでも楽しい時間を持つことができ、参加された皆さんにたいへん喜ばれました。

次はスシローが良いとかコメダ珈琲に行きたいとか、新たな楽しみが出来そうな一日でした。


ほっとらいふには、支援会員、利用会員、賛助会員をいつでも加入していただけます。